アーカイブ ‘ 2010年 12月

Windows Vista/7で背景が写り込まない上手なスクリーンショットの撮り方

Windows VistaやWindows 7でAlt + PrtScrでウィンドウのスクリーンショットを撮った場合、下のように背景が写り込んでしまいます。

スクリーンショット

これでは、ちょっとカッコ悪いですよね。

背景が写り込まないように、スクリーンショットを撮るには、ソフトを使う必要があります。

この手のソフトは、海外製のソフトが多いのですが、今回紹介するソフトは日本人が作ったもので、PriScVistaというソフトです。

このページからダウンロードして、任意の場所に解凍します。

解凍したら、PriScVista.exeを実行してください。

PriScVista

起動した状態で、Alt + PrtScrでスクリーンショットを撮ると、以下のようなスクリーンショットが撮れます。(ショートカットキーは設定で変えることが出来ます。)

左がPriScVistaで撮ったスクリーンショット、右がPriScVistaを使わないで撮ったスクリーンショットです。

それぞれの違いを見比べてください。

スクリーンショットスクリーンショット

まず、タイトルバーに背景の写り込みがなくなっています。

もう一つ違いがあって、PriScVistaで撮ったスクリーンショットには、ウィンドウの影が取り込まれていることが分かると思います。

見比べてもらえば分かると思いますが、PriScVistaを使って撮ったスクリーンショットの方が美しいですよね。

ウィンドウのスクリーンショットを撮る時は、PriScVistaを使って美しいスクリーンショットを撮りましょう。

Share on Facebook

AccessのWhere句では全角・半角、大文字・小文字、ひらがな・カタカナの区別がされない

AccessのWhere句では、全角・半角、大文字・小文字、ひらがな・カタカナのそれぞれが区別されません。

例えば、以下のSQLを実行した場合、”Field”に”12345”という値が入っていた場合にも抽出されます。

SELECT * FROM Table1 WHERE Field = '12345'

ほとんどの場合は、上記のような検索がされても問題ないのですが、ログイン画面のような処理では、入力値を厳しくチェックする必要があります。

その際の対処法を以下に載せておきます。

LIKEで中間一致検索を行う場合

SELECT * FROM Table WHERE Field LIKE '*テスト*'

上記を厳密に行いたい場合

SELECT * FROM Table WHERE InStr(1, Field, 'テスト' , 0) >= 1

イコールで検索を行う場合

SELECT * FROM Table WHERE Field = 'テスト'

上記を厳密に行いたい場合

SELECT * FROM Table WHERE StrComp(Field, 'テスト' , 0) = 0

注意点

LIKEを置き換える場合は、中間一致のみ可能で、前方一致や後方一致は行うことが出来ません。

上記のサンプルでは、バイナリ比較を行っているので、通常の検索よりも遅くなる可能性があります。

これが、一番の問題点なのですが、抽出条件のフィールドにインデックスがはられている場合、そのインデックスは使用されません。

ですので、レコード数の多いテーブルで使用することは、おすすめ出来ません。

Share on Facebook

iPhone、iPod touch用のはてなブックマーク公式アプリを使ってみた

自分も情報収集に使ってるはてなブックマークですが、そのiOS用アプリが無料アプリとして登場したので使ってみました。

このアプリでは、はてなブックマークユーザーが登録したブックマークの人気・新着エントリーをカテゴリー別に見ることが出来ます。

登録時に、Twitterやmixiに投稿する機能もあるようです。

ダウンロード

アイコンはてなブックマーク
サイズ:1.7 MB
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング

 

はてなブックマークを始めよう

起動すると、「はじめにはてなブックマークを始めよう」の画面が表示されます。

既に、アカウントを持っている場合は、「ログイン」からログインします。持っていない場合は、「ユーザー登録(無料)」からアカウントを作成します。

見るだけであれば、ログインやユーザー登録の必要はありません。

はてなブックマークトップ

 ログイン

ログインに必要なものは、はてなIDとパスワードだけです。

入力したら、右上のログインを押すだけで完了です。

はてなブックマークログイン

カテゴリー一覧

カテゴリ別になっているので、自分の興味のあるものを見ることができます。

自分のオススメは一番上にある「最近の人気エントリー」ですね。今話題の情報を見ることが出来ます。

はてなブックマークカテゴリー

エントリー一覧

リストには、ページのタイトル、ブックマークユーザー数、ページの内容の一部が表示されています。

ブックマークユーザー数が表示されるのはいいですね。

下に表示されている、「人気」、「新着」を切り替えると、人気のエントリー、新着エントリーが切り替わって表示されます。

はてなブックマーク人気エントリーはてなブックマーク人気エントリー

ページを表示

エントリー一覧で、リストをタップすると、ページを表示することが出来ます。

下にある、「B!」ボタンをタップするとブックマークに登録するすることが出来ます。

はてなブックマークページ

ブックマーク追加

ブックマークを追加する時には、コメントやタグを設定することが出来ます。

分かりやすいコメントやタグを設定すると、後で見たときに分かりやすくなります。

下にある、「Twitterに投稿する」、「mixiに投稿する」をオンにすると、登録内容をTwitterやmixiに投稿することが出来ます。

はてなブックマーク追加

タグを設定する場合は、手入力が出来るのは当たり前ですが、おすすめタグから入力することも可能です。

おすすめタグで選ぶことが出来るので、どんなタグを付ければいいか迷った時に便利ですね。

はてなブックマークタグ入力はてなブックマークおすすめタグ

 

話題の情報を収集するのにも最適ですし、暇な時の時間つぶしとして使うのもいいと思います。

無料アプリですので、是非使ってみたください。

Share on Facebook

iOSではガベージコレクションが使えない

iPhoneやiPod touch、iPad上で動作するアプリを作成する場合、Objective-Cを使って開発します。

Objective-Cでは、2.0からガベージコレクションがサポートされていますが、iOSではガベージコレクションは使えません。

ガベージコレクションがあると、メモリのことを気にせずに済むので、かなり楽なんですが、自前でメモリ管理するとなると結構、面倒ですね。

もちろん、作り方次第では、ガベージコレクションがある環境下でも、メモリが開放されないなんてことはあるのですが、すべて自前で管理するよりはメモリーリークを起こしにくいはずです。

これから、iOS向けアプリの勉強を始めようとしている人は、その辺りを注意した方がいいでしょう。

Share on Facebook

各種オンラインブックマークの登録件数を取得できる便利なサービス

自分のサイトが、どのくらいブックマークされているか確認する時に便利なサービスを見つけたのでご紹介です。

各SBMサービス別オンラインブックマーク件数チェックというWebサービスです。

使い方はすごく簡単で、アドレスにブックマーク数を調べたいページのURLを入力して、一斉問い合わせ開始ボタンをクリックするだけです。

あっという間に件数が表示されます。

ソースも公開されているようなので、自分のサイトに設置することもできます。

各SBMサービス別オンラインブックマーク件数チェック

Share on Facebook

iPhone、iPod touch用アプリのSleipnir Mobileがものすごく便利!

iPhone、iPod touch用のiOSアプリ、Sleipnir Mobileが無料アプリとして、App Storeに公開されました。

ダウンロード

アイコン Sleipnir Mobile – ウェブブラウザ
サイズ:1.4MB
カテゴリ:ユーティリティ

 

 国産WebブラウザのSleipnirを開発しているフェンリルが開発元です。ちなみに、Sleipnirは自分も愛用しています。

この、Sleipnir Mobileですが、タブ機能など色々と便利な機能が搭載されています。

使ってみて、便利だと感じた機能をいくつか紹介します。

 

タブ機能

パソコン向けのブラウザであれば、搭載されていることの多いタブ機能ですが、Sleipnir Mobileにも搭載されています。

Sleipnir Mobileのタブには、ウェブページのスクリーンショットが表示されているので視覚的にもすごく分かりやすくなっています。

タブをダブルタップすると、タブをロックすることが出来ます。ロックした状態で、リンクを開くと自動で別のタブで表示されるので、起点となるページでこの機能を使うと便利になります。

Sleipnir Mobile Webページ

タブグループ

タブ機能を搭載したスマートフォン用のブラウザは、見たことがありますが、タブグループまで搭載したものはSleipnir Mobileがはじめてではないでしょうか。

タブグループは、最大で6つまで設定することが可能で、タップ&ドロップで簡単に移動させることが出来ます。

Sleipnir MobileタブグループSleipnir Mobileタブグループタブ移動

FenrirFS ブックマーク

ブックマークの管理は、フォルダツリーで管理されることが多いですが、Sleipnir Mobileのブックマークはラベルで管理されます。

ラベルとは、Gmailやファイル管理ソフトのFenrirFSで採用されている管理方法です。

フォルダツリー管理だと、こっちのフォルダにもあっちのフォルダにも入れたい!どっちに入れたらいいんだろう・・・ということがありますが、ラベル管理では、1つのアイテムに対して、複数のラベルを付けることが出来るので、どのフォルダに入れるか迷うことがなくなります。

Sleipnir Mobileブックマーク

ブックマークの同期機能

アカウントを作成することで、ブックマークを複数のデバイス間で共有することが可能です。

ブックマークの情報は、フェンリルのサーバーに保存されます。

よく見るページ

今までに見たページの履歴から、よく見るページを最大で9つまで表示することが可能です。

パネル表示ですごく見やすくなっていて、標準では、新規タブを開くとこのページが表示されます。

Sleipnir Mobile履歴パネル

 

最初は、Safariにタブ機能がついた程度なんでしょ?と思っていましたが、その認識はまったくの間違いでした・・・

ここまで便利だとは、正直思っていなかったので、かなり衝撃的でした。

機能も素晴らしいのですが、美しいUIもポイントの1つだと思います。

 

これまでは、SafariでWebブラウジングしていましたが、今後は、Sleipnir Mobileを使うことになりそうです。

無料アプリですので、是非みなさんもSleipnir Mobileを使ってみてください!

Share on Facebook

iPhoneやiPod touchで電源を強制的に切る方法

まれにですが、iPhoneやiPod touchを使ってると、真っ黒な画面になって何をやっても反応しなくなることがあります。

これは、iOSがフリーズしてるらしく、真っ黒な画面のまま動かなくなっているそうです。

そうなると、強制終了させるしか方法がありません。

強制終了させる方法ですが、ホームボタン(□ボタン)とスリープボタンを同時に数秒間長押しすると強制終了します。

その後、自動で再起動されます。

強制終了させた場合は、通常よりも起動に時間がかかります。

 

なるべく強制終了させない方がいいですが、真っ黒な画面で何も受け付けなくなったら試してみてください。

Share on Facebook

System.Data.SQLiteの接続文字列で使用できる引数の説明

System.Data.SQLiteの接続文字列で使用可能な引数について簡単にまとめてみました。

何箇所かよく分からないところがあったのでそこは飛ばしてあります。

引数は、Data Sourceのみ必須になっています。

 

以下の表は、System.Data.SQLiteのヘルプファイルを元にして作成しました。

黒字の部分が元々のテキストで、赤字の部分が追加したテキストです。

引数 必須 初期値
Data Source {filename}
データベースのファイルパスを指定します。
Y  
Version 3
バージョン番号。3固定になります。
N 3
UseUTF16Encoding True
False
内部エンコーディングにUTF16を使用する設定です。
N False
DateTimeFormat Ticks – Use DateTime.Ticks
ISO8601 – Use ISO8601 DateTime format
JulianDay – Use JulianDay format
日付フォーマットの種類を指定します。
N ISO8601
BinaryGUID Yes/On/1 – Store GUID columns in binary form
No/Off/0 – Store GUID columns as text
GUIDをバイナリ形式で保存するかテキスト形式で保存するかの設定です。
Yes/On/1 – バイナリ形式
No/Off/0 – テキスト形式
N On
Cache Size {size in bytes}
SQLiteで使用するキャッシュのサイズをバイトで指定します。
この値を大きくすることで速度改善する可能性があるが、大きくし過ぎると逆に速度が低下する可能性もあるので、使用端末のメモリサイズとシステムの規模を考え適切に設定する必要があります。
N 2000
Synchronous Normal – Normal file flushing behavior
Full – Full flushing after all writes
Off – Underlying OS flushes I/O’s
データベースの同期処理。ディスクへの書き込むタイミング等の処理についての設定
Normal – ディスク書き込み中にOSのクラッシュ等が起きた場合に確率は低いですが、データベースが壊れる可能性があります。
Full – 最も安全で、最も低速な設定。OSのクラッシュ等が発生した場合でもデータベースが壊れることはありません。
Off – 動作が最も高速となる設定。ディスクへの書き込み中にOSがクラッシュ等を起こすとデータベースファイルが壊れる可能性が高くなります。場合によっては、50倍以上高速化することもあります。
N Normal
Page Size {size in bytes}
データベースのページサイズの設定です。ページサイズはデータベース作成前のみ指定が可能です。
512~8192までの間で指定します。指定する値は2のべき乗である必要があります。
一度に取り扱うデータ量が少ない場合には、小さいサイズを、多い場合には大きいサイズを指定するとパフォーマンスが向上します。
N 1024
Password {password}
データベースの暗号化パスワードを指定します。
N  
Enlist Y – Automatically enlist in distributed transactions
N – No automatic enlistment
分散トランザクションを使用する設定です。
N Y
Pooling True – Use connection pooling
False – Do not use connection pooling
コネクションプーリングを使用する設定です。
N False
FailIfMissing True – Don’t create the database if it does not exist, throw an error instead
False – Automatically create the database if it does not exist
N False
Max Page Count {size in pages} – Limits the maximum number of pages (limits the size) of the database
データベースの最大ページ数を設定します。
N 0
Legacy Format True – Use the more compatible legacy 3.x database format
False – Use the newer 3.3x database format which compresses numbers more effectively
Trueを設定した場合、バージョン3.0.0以降のバージョンであれば、全てのバージョンで読み書き可能なデータベースを作成します。
Falseを設定した場合、作成されたデータベースは古いバージョンでは読み書き出来ない可能性があります。
N False
Default Timeout {time in seconds}
The default command timeout
デフォルトのタイムアウト時間を秒で指定します。
N 30
Journal Mode Delete – Delete the journal file after a commit
Persist – Zero out and leave the journal file on disk after a commit
Off – Disable the rollback journal entirely
ジャーナルファイルの扱いを設定します。
Delete – コミット後にジャーナルファイルを削除します。
Persist – コミット後にジャーナルファイルを残します。
Off – ジャーナルファイルを使用しません。
N Delete
Read Only True – Open the database for read only access
False – Open the database for normal read/write access
読み取り専用データーベースとして開く設定です。
N False
Max Pool Size The maximum number of connections for the given connection string that can be in the connection pool
接続プールの最大接続数を設定します。
この値を超えた接続要求があると、接続が空くまで待ち状態になります。
N 100
Default IsolationLevel The default transaciton isolation level N Serializable
Share on Facebook

広告

Facebook

カレンダー

2010年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿

アーカイブ