広告

フェンリル、パフォーマンスが向上した「Sleipnir Mobile for Android 1.7.1」とエクステンション開発支援機能を追加した「2.0 β2」をリリース

Sleipnir Mobile for Android 2.0 β

フェンリルが、「Sleipnir Mobile for Android 1.7.1」と「Sleipnir Mobile for Android 2.0 β2」をリリースしました。

参考記事:Sleipnir Mobile for Android 1.7.1 / 2.0 β2 をリリースしました! (フェンリル | デベロッパーズブログ)

 

「Sleipnir Mobile for Android 1.7.1」の変更点は以下。

1.7.1 では主に不具合の修正とパフォーマンスの向上を行い、よりパワフルになりました。主な変更点は以下の通りです。

  • バックグラウンド状態でのバッテリー消費を最大で 86% 削減
  • Android 3.x/4.0 の端末でハードウェア・アクセラレーションを有効にし、描画速度を向上
  • キーボードが表示されないことがあった不具合を修正
  • ファイルをアップロードできない不具合を修正
  • 起動できなくなる問題に対処
  • キャッシュを削除したとき、完全に削除できていない不具合を修正
  • 人気トピックスを表示しているときにフリックでタブを切り替えると、新規タブが開かれてしまうことがあったのを修正
  • 人気トピックスのタイトル表示を読みやすく変更
  • 新規タブを開いた時、設定しているページが開かれないことがあったのを修正

「Sleipnir Mobile for Android 2.0 β2」では、エクステンションの開発に「XPath」を利用できるようになるなどエクステンション周りの機能が強化されています。

Share on Facebook

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)
*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告

Facebook

カレンダー

2012年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

最近の投稿

アーカイブ