広告

未来の「iPhone」は必要な時だけ見え、不要な時は透明になる「ボタン」や「スライダー」が搭載されるかも?!

米特許商標庁は、現地時間の5月7日にAppleの特許「Disappearing button or slider(消えるボタンやスライダー)」に関する情報を公開しました。

参考記事:未来の「iPhone」は目に見えないボタンを採用?–特許文書が公開 – CNET Japan

 

この特許では、「iPhone」に付属する操作ボタンなどが普段は隠れて目に見えない状態で、必要な時に目に見えるようになる仕組みが説明されているそうです。

このボタンは、本体と同じ材質で作られるため、継ぎ目のない見た目になるそうです。ボタンには小さな穴が開けられ、そこからバックライトで照らされるので、ボタンを確認することやタッチしてバックライトを作動させることも可能だとしています。

同様の方法でスライダーも隠すことができるとしています。

Share on Facebook

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)
*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告

Facebook

カレンダー

2013年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿

アーカイブ