広告

Foxconn、「iPhone 5」の在庫調整が一段落し行正規が前月比12.05%増に

主要顧客にAppleを持つFoxconnは、Appleの新製品の発注がないことから、4月の営業収益は前月から減少すると見られていましたが、市場の予想を大きく上回り、営業収益は2917億5800万ドルで前月比12.05%増となっています。ただし、前年同月と比較すると5.08%減となっています。

参考記事:【EMS/ODM】 iPhone 5在庫調整が一段落? フォックスコン、13年4月予想超える成長 – EMSOne中国電子・電気・通信市場情報からEMS情報まで毎日更新! – www.emsodm.com

 

Foxconnの2月、3月は前年同月と比べて2割以上の減少となっていましたが、4月は5%減まで持ち直しています。このことから、Appleが2013年はじめに行なっていた「iPhone 5」の在庫調整が一段落したとみられています。

台湾系業者によると、Appleの次期「iPhone」は、7月ごろからFoxconnで組み立てが開始されるということです。また、PCB業者のZDT、Flexium、Career Techは、Foxconnが組み立てを開始する2ヶ月前から製品の出荷を始めるとしています。

Share on Facebook

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)
*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告

Facebook

カレンダー

2013年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿

アーカイブ