広告

Intel、初代「iPhone」へのチップ供給を見送っていた・・・前CEO、本能は受け入れるべきだと告げていたと語る

Intelは、Appleから初代「iPhone」のチップ供給を打診されていたそうですが、この要求を断っていたことをIntelの前CEOのPaul Otellini氏が明らかにしました。

参考記事:インテル前CEO、初代「iPhone」へのチップ供給を見送ったことを明かす – CNET Japan

 

Appleが提示した金額は、Intelが想定していた金額よりも遙かに低いもので、生産量が増えたからといってどうにかなるものではなかったそうです。また、Appleは提示金額以上はびた一文だすつもりはなかったということです。

ただ、今になって考えてみると、当時予測したコストは間違っており、生産量はあらゆる人物が考えていた量の100倍だったとしています。また、同CEOは「私の本能はAppleの申し出を受け入れろと私に告げていた」とコメントしています。

Share on Facebook

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)
*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告

Facebook

カレンダー

2013年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿

アーカイブ