広告

東南アジアでスマホの販売台数が61%上昇中!そのうち70%は「Android」

GfKの新しいレポートによると、東南アジアでのスマートフォン販売が前年から61%上昇しているそうです。

参考記事:Report: Smartphone sales up 61% in Southeast Asia, Android dominates with 70% share – The Next Web

 

シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム、カンボジアのユーザーが1億800万台以上、34億ドル(約3460億円)分のスマートフォンを購入したということです。1台当たりの平均価格は213ドル(約2万1000円)となっています。

販売されているスマートフォンのうち70%はAndroidだそうです。

Share on Facebook

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)
*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告

Facebook

カレンダー

2013年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿

アーカイブ