広告

Googleの新レンダリングエンジン「Blink」を搭載した「Sleipnir 4 for Windows(Blink Engine Preview Build)」をリリース

Sleipnir 4 for Windows

今年になって「Chrome」のレンダリングエンジンを「WebKit」から「Blink」に変更するとGoogleより発表されました。

参考記事:Blink エンジンが体験できる! ブログ限定で Sleipnir 4 for Windows (Blink Engine Preview Build) を公開します (フェンリル | デベロッパーズブログ)

 

この発表を受けて「Chrome」のレンダリングエンジンを採用している「Sleipnir」も「Blink」への対応が発表されましたが、本日、この新しいレンダリングエンジンを搭載した「Sleipnir 4 for Windows(Blink Engine Preview Build)」がリリースされています。

「Blink」では、「WebKit」よりもレンダリングが高速化されると言われているので、これを体験したい人は試してみてください。また、「Blink」とは直接関係ありませんが、「Octane JavaScript Benchmark」でのJavaScriptのベンチマークも向上しているようです。

なお、このバージョンはあくまでもベータ版となっています。インストーラーでインストールすると正式版へ上書きされるそうなので、ご注意ください。

ダウンロードはこちらよりどうぞ。

Share on Facebook

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)
*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告

Facebook

カレンダー

2013年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿

アーカイブ