広告

Opera、独自レンダリングエンジン「Presto」を搭載した「Opera Mobile Classic for Android」をリリース

Opera Mobile Classic

Operaは、これまで開発してきた独自レンダリングエンジン「Presto」の開発を終了し、「Chrome」に搭載されているレンダリングエンジン「WebKit」を採用することを発表しました。Android版については、既に「WebKit」を搭載したバージョンがリリースされていましたが、独自レンダリングエンジン「Presto」の方が軽量という理由から復活を望む声が多数出ていました。

本日、これらの要望に応えるために、「Presto」を搭載したAndroid向けWebブラウザ「Opera Mobile Classic」がリリースされました。

Share on Facebook

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)
*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

広告

Facebook

カレンダー

2013年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿

アーカイブ