タグ ‘ Mac

Apple、「iOS 7」の開発のために「OS X 10.9」のエンジニアを投入

iOS 7

AllThingsDによると、Appleは「WWDC 2013」で「iOS 7」を発表するために急ピッチで作業を行っており、「OS X 10.9」のエンジニアも「iOS 7」の開発に投入しているようだと伝えています。

参考記事:iOS 7 to Ship ‘On Time’ as OS X Engineers Pitch In – Mac Rumors

 

これはかつて、初代「iPhone」を開発するときに「OS X Leopard」のエンジニアを投入した時と同じ状況だということです。

Appleは「iOS 7」の正確なリリース日は明らかにしていないものの情報筋によると、予定通りに出荷する予定だとしています。

Share on Facebook

「Windows」のシェアが減少し「Mac」のシェアが拡大!ただし「Windows」は90%以上のシェアを獲得

2013年4月のOSシェアが公開されました。

参考記事:Windows 8 now up to 3.84% market share but the Windows platform loses overall as all other versions decline – The Next Web

 

公開された情報によると、Windowsのシェアは前月の91.89%から0.11ポイント減の91.78%、Macは前月から0.07ポイント増の7.01%となっています。

また、「Windows」別のシェアでは、増加速度は遅いものの「Windows 8」のシェアが前月の3.31%から0.53ポイント増となる3.84%となっています。現在、最もシェアの多い「Windows 7」は44.73%から0.01%減の44.72%となっています。

この他の情報についてはこちらをご覧ください。

Share on Facebook

Apple、開発者向けに「OS X Mountain Lion 10.8.4 build 12E40」をリリース

OS X Mountain Lion

Appleは、開発者向けに「OS X Mountain Lion 10.8.4 build 12E40」をリリースしました。

参考記事:Apple seeds OS X 10.8.4 build 12E40 to developers | 9to5Mac

 

今回のビルドのフォーカスポイントは前回同様、Wi-Fiパフォーマンス、グラフィック、Safariとなっています。

Share on Facebook

Apple、パワーユーザー機能の強化や「iOS」のコア機能を取り込んだ「OS X 10.9」を2013年後半にリリース

Mac OS X

情報筋によると、「OS X 10.9」は「Cabernet」というコードネームで開発されており、パワーユーザー機能の強化や、より多くの「iOS」のコア機能を取り込んで、2013年後半にリリースされると伝えています。

参考記事:Apple to release OS X 10.9 with new power-user features, more from iOS later this year | 9to5Mac

 

タグ機能やタブブラウジング機能を搭載した「Finder」アプリや、ページのローディングやスピード、効率を改善するためにバックエンドを再設計した「Safari」を搭載しています。マルチモニタ機能も強化され、「Space」やフルスクリーンで開いたままにできるようになるとしています。

「OS X 10.9」では、ユーザーインターフェイスの変更は僅かなもので、大幅な変更はないとしています。

以前から「Siri」が統合されるという噂がありますが、全てのバージョンの「Mac」で利用可能になるのか、最新版の「Mac」でのみ利用可能になるかは不明だとしています。

「OS X Mountain Lion」では、iOSの機能が多数搭載されましたが、「OS X 10.9」ではシステムの基礎に集中されるそうです。iOSからの機能としては、マルチタスキング機能のような機能を「OS X」でテストしているようですが、実際に搭載されるかは不明だそうです。

また、今年後半には再設計され、改良されたアプリケーションテストツールを搭載した「Xcode 5.0」も発表する予定だとしています。

Share on Facebook

Apple、「WWDC 2013」で新しい「MacBook Pro」と「MacBook Air」を発表か?!

MacBook Pro

KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏は、「WWDC 2013」で新しい「MacBook Pro」と「MacBook Air」が発表されるだろうと報告しています。

参考記事:Notebook Refresh to Be Highlight of WWDC, Non-Retina MacBook Pro to Continue? – Mac Rumors

 

これらの新しい「MacBook」シリーズには、Intelの新しい「Haswell」プロセッサが搭載されるようです。

「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」や「MacBook Air」の他にRetinaディスプレイ非搭載の「MacBook Pro」も継続して販売されるとしています。

また、光学ドライブは新興国でまだまだ利用されていることから、光学ドライブを搭載したモデルも発売されると予想されています。

Retinaディスプレイ非搭載の「MacBook Pro」や「MacBook Air」は「WWDC 2013」の発表後すぐにリリースされるとみられていますが、「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」は、ディスプレイの歩留まりにより出荷が遅れるとみられています。

「MacBook Air」に関しては、Retinaディスプレイが搭載されるという噂がありましたが、同氏によると「MacBook Air」にはRetinaディスプレイは搭載されないと予想しています。

Share on Facebook

3Dモーションセンサー「Leap Motion」の出荷日はテストのために約2ヶ月遅れ7月22日に

Leap Motion

空中で手を動かすことでパソコンを操作できる3Dモーションセンサー「Leap Motion」は、当初、5月13日に出荷が開始される予定でしたが、多くのテストが必要だとして約2ヶ月遅れとなる7月22日に変更されるということです。

参考記事:3D Leap Motion Controller shipping date delayed 2 months until July 22nd for more testing – The Next Web

 

ベータテストは、6月最初の週に開始されるそうです。

Share on Facebook

Twitter、Retinaディスプレイや日本語をサポートした「Twitter 2.2 for Mac」をリリース

Twitter for Mac

Twitterは、Mac向けクライアント「Twitter 2.2」をリリースしました。

* Retinaディスプレイサポート – Twitterは高解像度のMacノートブックでさらに鮮やかに表示されます。
* ツイートコンポーザー – 新設計でツイートの投稿機能が改善されました。pic.twitter.comに写真を投稿できます。
* アイコンのアップデート – アプリのアイコンと全体的なアイコン機能をアップデートしました
* 14の新しい言語 – オランダ語、フランス語、ドイツ語、インドネシア語、イタリア語、日本語、韓国語、マレー語、ポルトガル語、ロシア語、簡体中国語、スペイン語、繁体中国語、トルコ語のサポートを追加しました

一部では、アップデートがされないことから開発終了もささやかれていましたが、ようやくアップデートされました。なお、今回のアップデートは約2年ぶりのアップデートになります。

Share on Facebook

Appleの13インチ「MacBook Pro」が「最もパフォーマンスに優れた」 "Windows" ノートパソコンに選ばれる

MacBook Pro

Solutoが、複数メーカーの複数のノートパソコンで「Windows」を動作させた場合のパフォーマンスを調査した結果を公開しています。

参考記事:最もパフォーマンスに優れた「Windows」ノートパソコンは「MacBook Pro」? – CNET Japan

 

Solutoによると、「Windows」をクリーンインストールした「MacBook Pro」は、DellやAcer、Lenovoといった有名メーカーのノートパソコンよりも優れたパフォーマンスを出したということです。この測定基準には、1週間当たりのクラッシュ回数や1週間当たりのハング回数、1週間当たりのブルースクリーン発生回数、平均起動時間が含まれているそうです。

「MacBook Pro」以外の端末は、工場出荷状態でパフォーマンスをチェックされており、メーカー製の不要なソフトウェアによる影響で、多少公平性を欠いているとしています。本来であれば、クリーンインストールした状態で比較すべきかもしれないが、各パソコンメーカーは「Windows」がクリーンインストールされた「MacBook Pro」と同じぐらいのパフォーマンスを目指すべきだとしています。

MacBook Pro Best Performing Top Ten

Share on Facebook

「WWDC 2013」で「OS X 10.9」と「iOS 7」が発表されることがほぼ確定!

WWDC 2013

「WWDC 2013」が6月10日から14日に開催されることが明らかになりましたが、ワールドワイドプロダクトマーケティング担当上級副社長のフィル・シラー氏がプレスリリースの中で、「我々は、WWDCでiOSとMacの新しいバージョンを開発者に発表するのを待ちきれない」とコメントしていることから、「OS X 10.9」と「iOS 7」が発表されることはほぼ間違いないとみられています。

Share on Facebook

Apple、開発者向けに「OS X Mountain Lion 10.8.4 build 12E36」をリリース

OS X Mountain Lion 10.8.4 build 12E36

Appleが、開発者向けに「OS X Mountain Lion 10.8.4 build 12E36」をリリースしました。

参考記事:Apple seeds OS X 10.8.4 beta build 12E36 to developers | 9to5Mac

 

今回のフォーカスポイントはWi-Fiのパフォーマンス、Safari、グラフィックとなっています。

Share on Facebook

広告

Facebook

カレンダー

2017年3月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿

アーカイブ