タグ ‘ Mac

「Macworld/iWorld 2014」は2014年3月27日から3月29日に開催

Macworld/iWorld 2014

毎年恒例のサードパーティ各社がApple向けの製品を発表する「Macworld/iWorld 2014 」が、2014年3月27日から3月29日まで開催されることが明らかとなりました。

参考記事:2014 Macworld/iWorld conference moved from early February to late March | 9to5Mac

 

従来は、2月上旬に行われてきましたが、2014年は3月末に開催されることになるようです。

また、場所についてもモスコーン・センター・ウェストからモスコーン・センター・ノースに変更されているようです。

Share on Facebook

Twitter、強力なカラムフィルター機能を搭載したMac向け公式クライアント「TweetDeck 2.7.1」をリリース

TweetDeck

Twitterは、Mac向けに「TweetDeck 2.7.1」をリリースしました。

このバージョンでは、強力なカラムフィルター機能の追加や検索機能の強化、ワイドカラム設定の追加、新しいフォントサイズ追加、スペースキーでページダウンできる機能、Cmd+Wでウインドウを閉じる機能など様々な機能が追加されています。

➤ Introduced column filters and powerful advanced search
➤ Added Content filters to columns and search including ability to filter by media, RTs, including and excluding terms
➤ Added Users filters to columns and search including ability to filter by verified users, members of a list and more
➤ Added wide column setting
➤ Added new font sizes to settings
➤ Spacebar now triggers page down event
➤ Cmd+W closes windows
➤ Social proof for favorites & RTs in detail view
➤ Added verified badge to list searches
➤ Enabled infinite scroll in temporary columns

Share on Facebook

Apple、「Final Cut Pro X」の製品情報サイトを更新

Final Cut Pro X

Appleが、「Final Cut Pro X」の製品情報サイトを更新しています。

参考記事:Apple「Final Cut Pro X」製品情報サイトを更新 | Apple | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

 

新機能を紹介するページでは、「Sony XAVC コーデック(最高解像度:4K)」のサポートがサポートされたことなどが紹介されています。

Share on Facebook

Apple、「Vimeo」アップロード時の上限(1GB)を解除した「Compressor 4.0.7」をリリース

Compressor

Appleは、Mac向けに「Compressor 4.0.7」をリリースしました。

• Vimeo にアップロードするときのファイルサイズの上限(1 GB)が取り除かれます
• 一部の MPEG-2 ファイルを再生するときの安定性の問題が解決されます
• 複数のジョブを処理するときの Qmaster の安定性の問題が解決されます

Share on Facebook

Apple、複数の不具合を修正した「Motion 5.0.7」をリリース

Motion

Appleは、Mac向けに「Motion 5.0.7」をリリースしました。

• 一部の他社製のエフェクトのレンダリング時に緑色のフレームが生成される問題が解決されます
• 一部のタイトルとエフェクトの使用時に起きることがあるパフォーマンス上の問題が解決されます
• タイムライン内でレイヤーを分割するときの安定性の問題が解決されます
• チェックボックスを含むプラグインが複数回クリックしないと起動できない問題が解決されます
• CoreMelt プラグインの安定性の問題が解決されます

Share on Facebook

Apple、「Final Cut Pro 10.0.8」をリリース

Final Cut Pro

Appleが、Mac向けに「Final Cut Pro 10.0.8」をリリースしました。

• Sony XAVC コーデック(最高解像度:4K)のサポートが追加されます
• ARRI ALEXA カメラの ProRes Log C ファイルをスタンダード Rec.709 のカラー/コントラストレベルで表示するオプションが追加されます
• 一部の他社製のエフェクトのレンダリング時に緑色のフレームが生成される問題が解決されます
• 一部のタイトルとエフェクトの使用時に起きることがあるパフォーマンス上の問題が解決されます
• 時間が反転されているクリップをバックグラウンドでレンダリングできます
• タイムラインのクリップのアピアランスを調整するキーコマンドを使用できます
• ビデオファイルのタイムコードトラックに含まれるリール番号メタデータを表示できます
• サラウンドプロジェクト内のモノラル・オーディオ・ファイルが正しい音量レベルで書き出されます
• アプリケーションの再起動時に、ドロップゾーンがビデオの最初のフレームにリセットされなくなります
• 1 つのクリップ内で複数の範囲を選択するときのパフォーマンスの問題が解決されます
• 外部ビデオデバイスで視聴するときに、一部のクリップで“折り返して再生”機能が正常に動作しない問題が解決されます

Share on Facebook

10年以上もベータ版だったMacで人気のランチャーアプリ「Quicksilver 1.0」の正式版が公開

Quicksilver

Macで人気のランチャーアプリ「Quicksilver」が、10年以上のベータ版期間を経てついに正式版としてリリースされました。

参考記事:‘Quicksilver’ Launch Utility Comes Out of Beta 10 Years Later – Mac Rumors

 

「Quicksilver」は、ランチャー機能の他にもユーティリティーとしての機能も搭載しており、Macでは定番のアプリとなっています。

ダウンロードはこちらよりどうぞ。

Share on Facebook

次期「Mac OS X」には「Lynx(オオヤマネコ)」や「Cougar(ピューマ)」は使用されない?!Apple、申請していた商標登録を破棄

Appleは、2003年に申請していた「Mac OS X」の商法登録「Lynx(オオヤマネコ)」や「Cougar(ピューマ)」を破棄していたことが明らかとなりまし。

参考記事:Macworld UK:Apple、2003年に申請したMac OS Xの登録商標「Lynx」と「Cougar」を破棄していた | NEWS | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

 

「Lynx」が2007年に「Cougar」は2008年に破棄されているそうです。

 

次期「Mac OS X」にこれらの名称が使用されるという噂もありましたが、既に登録商標が破棄されていることから使用されない可能性が高そうですね。

Share on Facebook

Appleの許可を得られず「Mac App Store」での公開ができなかった「GraffitiPot for Mac」が無償公開

GraffitiPot for Mac

当初、「GraffitiPot for Mac」は、「Mac App Store」での公開が予定されていましたが、Appleが2ch専用ブラウザを「App Store」や「Mac App Store」で承認しないという方針に変更したことから、公開が断念されていました。

作者は、画像アップローダの費用などの問題から「Mac App Store」以外での配布は難しいと考えていたようですが、無償公開することにしたそうです。

また、「Mac App Store」を経由したアプリでないと「iCloud」を使用できないという理由から「iCloud」同期は使用できないということです。

また、当初は「Mac App Store」で有料販売することで画像アップローダーの費用をまかなう予定だったそうですが、無料公開ということなので、画像アップロード機能は省かれています。

Share on Facebook

Apple、「Chromebook Pixel」の登場で「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」のキャッチフレーズを変更!

Googleが、高解像度ディスプレイを搭載した「Chromebook Pixel」を発売しましたが、その発売を受けてAppleは「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」の公式サイトに記載していたキャッチフレーズを変更したようです。

参考記事:Arrival of the Chromebook Pixel forces slight tagline change for Apple’s Retina MacBook Pro | 9to5Mac

 

「Chromebook Pixel」が登場するまでは「史上最も解像度の高いノートブック。そのトップ2です。」と記載されていましたが、現在は「性能の高さが見えます。これまで以上に鮮明に。」という記載に変更されています。

これまで、13インチと15インチの「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」がノートパソコンでは最も高解像度なディスプレイを搭載していましたが、12.75インチで2560×1700の「Chromebook Pixel」が登場したことで、13インチの「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」の方が解像度で下回ることになったことから変更されたとみられます。

左が前のWebページ、右が現在のWebページのスクリーンショットです。

MacBook Pro RetinaディスプレイモデルMacBook Pro Retinaディスプレイモデル

Share on Facebook

広告

Facebook

カレンダー

2017年3月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿

アーカイブ