タグ ‘ MacBook Pro

Apple、「WWDC 2013」で新しい「MacBook Air」の発表のために在庫調整を開始?!

MacBook Air

AmazonやMacCollectionなどの大手家電量販店などで「MacBook Air」の一部モデルで在庫不足が報告されているそうです。

参考記事:MacBook Air inventory begins dwindling ahead of Apple’s WWDC

 

KGI証券のMing-Chi Kuo氏によると、Appleが新しいプロセッサ「Haswell」を搭載した「MacBook Pro」と「MacBook Air」を「WWDC 2013」で発表するとしています。また、新しい「MacBook Air」は6月末にリリースされ、「MacBook Pro」は後日リリースされるとしています。

Share on Facebook

Apple、「WWDC 2013」で新しい「MacBook Pro」と「MacBook Air」を発表か?!

MacBook Pro

KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏は、「WWDC 2013」で新しい「MacBook Pro」と「MacBook Air」が発表されるだろうと報告しています。

参考記事:Notebook Refresh to Be Highlight of WWDC, Non-Retina MacBook Pro to Continue? – Mac Rumors

 

これらの新しい「MacBook」シリーズには、Intelの新しい「Haswell」プロセッサが搭載されるようです。

「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」や「MacBook Air」の他にRetinaディスプレイ非搭載の「MacBook Pro」も継続して販売されるとしています。

また、光学ドライブは新興国でまだまだ利用されていることから、光学ドライブを搭載したモデルも発売されると予想されています。

Retinaディスプレイ非搭載の「MacBook Pro」や「MacBook Air」は「WWDC 2013」の発表後すぐにリリースされるとみられていますが、「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」は、ディスプレイの歩留まりにより出荷が遅れるとみられています。

「MacBook Air」に関しては、Retinaディスプレイが搭載されるという噂がありましたが、同氏によると「MacBook Air」にはRetinaディスプレイは搭載されないと予想しています。

Share on Facebook

Appleの13インチ「MacBook Pro」が「最もパフォーマンスに優れた」 "Windows" ノートパソコンに選ばれる

MacBook Pro

Solutoが、複数メーカーの複数のノートパソコンで「Windows」を動作させた場合のパフォーマンスを調査した結果を公開しています。

参考記事:最もパフォーマンスに優れた「Windows」ノートパソコンは「MacBook Pro」? – CNET Japan

 

Solutoによると、「Windows」をクリーンインストールした「MacBook Pro」は、DellやAcer、Lenovoといった有名メーカーのノートパソコンよりも優れたパフォーマンスを出したということです。この測定基準には、1週間当たりのクラッシュ回数や1週間当たりのハング回数、1週間当たりのブルースクリーン発生回数、平均起動時間が含まれているそうです。

「MacBook Pro」以外の端末は、工場出荷状態でパフォーマンスをチェックされており、メーカー製の不要なソフトウェアによる影響で、多少公平性を欠いているとしています。本来であれば、クリーンインストールした状態で比較すべきかもしれないが、各パソコンメーカーは「Windows」がクリーンインストールされた「MacBook Pro」と同じぐらいのパフォーマンスを目指すべきだとしています。

MacBook Pro Best Performing Top Ten

Share on Facebook

Apple、2013年第2四半期に次期「MacBook」シリーズをリリース?!ただし高価なため販売伸び率は1桁台と予想

MacBook Air

サプライチェーンの情報筋によると、Appleは次期「MacBook」シリーズを2013年第2四半期にリリースすると伝えています。

参考記事:Apple Notebook Refresh Expected Late This Quarter, But Only Modest Shipment Growth for 2013 – Mac Rumors

 

同情報筋によると、新しい「MacBook」シリーズがリリースされても「MacBook」シリーズは高価なため販売の伸び率は1桁台に留まると予想しています。

この新しい「MacBook」シリーズは、6月に開催されるとみられているAppleの開発者カンファレンス「WWDC 2013」で発表されるとみらえれています。

また、Intelの次世代プロセッサ「Haswell」が5月下旬から6月上旬にリリースされることから、次期「MacBook」シリーズに搭載される可能性があります。

Share on Facebook

Apple、「Chromebook Pixel」の登場で「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」のキャッチフレーズを変更!

Googleが、高解像度ディスプレイを搭載した「Chromebook Pixel」を発売しましたが、その発売を受けてAppleは「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」の公式サイトに記載していたキャッチフレーズを変更したようです。

参考記事:Arrival of the Chromebook Pixel forces slight tagline change for Apple’s Retina MacBook Pro | 9to5Mac

 

「Chromebook Pixel」が登場するまでは「史上最も解像度の高いノートブック。そのトップ2です。」と記載されていましたが、現在は「性能の高さが見えます。これまで以上に鮮明に。」という記載に変更されています。

これまで、13インチと15インチの「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」がノートパソコンでは最も高解像度なディスプレイを搭載していましたが、12.75インチで2560×1700の「Chromebook Pixel」が登場したことで、13インチの「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」の方が解像度で下回ることになったことから変更されたとみられます。

左が前のWebページ、右が現在のWebページのスクリーンショットです。

MacBook Pro RetinaディスプレイモデルMacBook Pro Retinaディスプレイモデル

Share on Facebook

SanDisk製のSSDを搭載した15インチ「MacBook Pro Retinaディスプレイ」モデルにファンが暴走する不具合が発生?!

retina_macbook_pro_15_fan

MacRumorsのフォーラムやAppleのサポートコミュニティーで15インチ「MacBook Pro Retinaディスプレイ」モデルのファンが暴走する不具合が報告されています。

参考記事:15-Inch Retina MacBook Pro Users Experiencing Fan Issues Related to SanDisk SSDs? – Mac Rumors

 

不具合を報告したユーザーの中には、タブを1つしか開いていないブラウザを表示させた状態でファンが轟音をあげて回転し、その後数分間続くという減少が頻繁に起こっているとしています。

ユーザーのレポートなどから、SanDisk製のSSDを搭載した端末で発生している可能性が高いということです。

なお、Appleがこの不具合の修正を行っているかは不明だということです。

Share on Facebook

人気の古書風ケース「BookBook」に15インチの「MacBook Pro Retinaディスプレイ」モデル用が登場!

BookBook

アクセサリーメーカーのTwelve Southは、「iPhone」などで人気の古書風ケース「BookBook」に15インチの「MacBook Pro Retinaディスプレイ」モデル用を追加しました。

参考記事:Twelve South Releases BookBook Case for 15" Retina MacBook Pro – Mac Rumors

 

13インチモデルについては既存の「MacBook Pro」用のケースが代用できるということです。

価格は79.99ドル(約8000円)で日本では30ドル(約3000円)の送料を支払うことで購入することができるようです。

Share on Facebook

アップグレードされた新しい「MacBook Pro Retinaディスプレイ(Early 2013)」はSSDなど多くの内部部品が変更

先日、価格の改定とCPUなどのアップグレードが発表された「MacBook Pro Retinaディスプレイ」ですが、リークされたAppleの修理ガイドによると、15インチの「MacBook Pro Retinaディスプレイ(Early 2013)」はCUPの他にもSSDなどの部品が変更されているそうです。

参考記事:New Model (Early 2013) Retina MacBook Pros use some upgraded internal parts | 9to5Mac

 

変更された部品は、SSD、I/Oボード、ロジックボード、ボトムケースなどが確認されています。CPU以外の詳細については現時点では不明だということです。

2013 Retina MacBook Pro

Share on Facebook

Apple、「MacBook Pro(Mid 2012)」15インチの上位モデルの販売を終了

MacBook Pro

Appleが、「MacBook Pro(Mid 2012)」15インチの上位モデル「2.6GHz」の販売を終了しています。

参考記事:Apple、MacBook Pro (Mid 2012)の価格を変更、MacBook Pro (15-inch Mid 2012)/2.6GHzモデルの販売を終了 | Macintosh | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

 

「Core i7 2.6GHz」または「Core i7 2.7GHz」はBTOで選択可能だということです。

Share on Facebook

Apple、「MacBook Pro Retinaディスプレイ」や「MacBook Air」の価格を改定

MacBook Pro

Appleは、「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」や「MacBook Air」の価格改定を発表しています。

参考記事:Apple updates processors/drops prices on Retina MacBook Pros & 13-inch MacBook Air | 9to5MacApple、「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」や「MacBook Air」の価格を改定(日本では一部値上げ)

 

「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」の13インチモデルは値下げされていますが、15インチモデルはスペックがアップされ値上げされています。

また、「MacBook Air」は米国では値下げされていますが、日本では値上げされています。

価格の詳細についてはこちらをご覧ください。

Share on Facebook

広告

Facebook

カレンダー

2017年2月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  

最近の投稿

アーカイブ