タグ ‘ Surface

Microsoft、本日13時より「Surface Pro」日本発売の発表イベントを開催

Surface Pro

Microsoftより、本日開催される「Surface」関連の発表イベントが13時より開催されると発表されました。

発表イベントの詳細は明らかにされていませんが、ティザー広告などの情報から「Surface Pro」の日本発売が発表されるとみられています。

日本経済新聞の情報によると、発売は6月上旬で価格は10万円前後になるということです。また、日本版では「Office」も同梱されるようです。

Share on Facebook

Microsoft、まもなく日本での「Surface Pro」発売を発表!

Surface Pro

米国などでは既に発売されている「Surface Pro」ですが、「Surface」の日本公式Twitterアカウントによると、詳細な時間については不明ですが、本日午後より発表されるとツイートされています。

また、別の情報によると、「Surface Pro」は6月上旬ごろに発売され、価格は10万円前後、日本では「Office」が同梱されるということです。

UPDATE:

Microsoftより「Surface」の発表イベントは13時より開始されるとアナウンスされました。

Share on Facebook

日本での「Surface Pro」発売は6月上旬頃。価格は10万円前後で日本モデルは「Office」を同梱

Surface Pro

本日、午後よりMicrosoftは同社のタブレット端末「Surface Pro」を日本で発表するとみられていますが、発売時期は6月上旬頃になるようだと伝えています。

参考記事:マイクロソフト、日本に高機能型新タブレット :日本経済新聞

 

価格は10万円前後になるとみられ、高性能なプロセッサや同社のオフィススイート「Microsoft Office」が同梱されるとみられています。

Share on Facebook

日本マイクロソフト、明日午後より「Surface Pro」を発表!

Surface Pro

MicrosoftのSurface用公式Twitterアカウントで、明日午後より「Surface」に関する発表を行なうと発表しました。

既に、「Surface Pro」の発表を示唆するティザー広告も公開されていることから、「Surface Pro」の日本発売が発表されるとみられます。

Share on Facebook

ついに日本でも「Surface Pro」が発売!Microsoftがティザー広告を公開!

Surface Pro

Microsoftのタブレット端末「Surface RT」は、国内でも既に発売されていますが、その上位モデル「Surface Pro」は国内メーカーへの配慮のためか発売されてきませんでした。

参考記事:日本マイクロソフト、またもや発売前にティザー広告! ~Surface Proがいよいよ国内発売か? – PC Watch

 

まだ発売されないのかと待っていた多いと思いますが、ついに日本でも発売が開始されるようです。

Microsoftからの公式発表はありませんが、東京・渋谷QFRONTの壁面に「Surface Pro」の発売を示唆するティザー広告が掲載されました。

このティザー広告には、「Surface」という文字と書きかけの「P」という文字があることから、まもなく「Surface Pro」が発売されるということをあらわしているものとみられます。

実際のティザー広告の画像はこちらからどうぞ。

Share on Facebook

Microsoft、7.9インチの次期「Surface」を6月下旬にリリースか?!

Surface RT

Digitimesによると、Microsoftは7.9インチの次期「Surface」を6月下旬にリリースすると伝えています。

参考記事:Microsoft Surface 2 Release Date: June, Samsung to Supply Displays | BGR

 

なお、この7.9インチのディスプレイはサムスン製だそうです。

Share on Facebook

Microsoft、「Surface RT」の販売パートナーを拡大。エディオン全店など約500店舗

Surface RT

Microsoftが、「Surface RT」の販売パートナーを拡大すると発表しました。

参考記事:日本マイクロソフト、Surface RTの販路を拡大 ~全国約1,500店舗で取り扱いへ – PC Watch

 

エディオン全店や100満ボルトの主要店舗、ケーズデンキグループの主要店舗などで、現在の約1000店舗から約1500店舗まで取扱店舗が拡大するそうです。

Share on Facebook

Microsoft会長ビル・ゲイツ氏、「iPad」はキーボードもなく「MS Office」も使えないことからユーザーはいら立っていると語る

Microsoftの会長ビル・ゲイツ氏は、米CNBCのニュース番組で「iPad」にはキーボードもなく、「Microsoft Office」を使えないから多くのユーザーはいら立っていると語ったそうです。

参考記事:「iPadのようなタブレットのユーザーはいら立っている」とビル・ゲイツ氏 – ITmedia ニュース

 

また、ビル・ゲイツ氏は、Microsoftは「Windows 8」をパソコン向けだけではなく、タブレット向けにも提供しており、「Surface」シリーズのキーボードカバーと「Microsoft Office」の搭載でプロダクティビティも高いと語っています。

 

既存の「Windows」環境で利用する場合や、ゴリゴリ文章を書く場合には、「Surface」の方が便利だと思いますが、個人が家庭で利用するレベルであれば、物理キーボードやOfficeスイートがなくても困らないような気がします。

Share on Facebook

Microsoftの次期タブレット「Surface(第2世代)」は7.5インチディスプレイを搭載?!

Surface Pro

NPD DisplaySearchのアナリストRichard Shim氏がサプライチェーンの情報筋より得た情報によると、Microsoftの次期タブレット「Surface(第2世代)」は、1400×1050の解像度を搭載した7.5インチディスプレイになるようだと伝えています。

参考記事:Microsoft Surface 2 Specs: 7.5-inch Surface Reportedly in the Works | BGR

 

ピクセル密度は233ppiで、Googleの「Nexus 7」やAppleの「iPad mini」よりも高くなっています。

大量生産が開始されるのは、2014年第1四半期からで、別の情報筋によると価格は399ドル(約4万円)程度になるとしています。

Share on Facebook

Microsoft、6月下旬開催の「BUILD 2013」で次期「Surface(第2世代)」を発表

Surface Pro

DigiTimesによると、Microsoftは6月下旬に開催を予定している「BUILD 2013」で次期「Surface(第2世代)」をリリースするようだと伝えています。

参考記事:Microsoft said to be planning next-gen Surface announcement for June | The Verge

 

Microsoftは、「Windows 8」タブレットの仕様を変更し、従来よりも小型のタブレットを提供できるようになりました。このことから、次期「Surface」は7インチディスプレイでより安価になる可能性があるとしています。

Share on Facebook

広告

Facebook

カレンダー

2017年1月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の投稿

アーカイブ