タグ ‘ WWDC

Apple、「iOS 7」と「OS X 10.9」を来月開催の「WWDC 2013」で発表!

本日開催されている、AllThingsDのD11カンファレンスで、ティム・クック氏は来月開催される「WWDC 2013」で、「iOS」と「OS X」について発表があると述べたそうです。

参考記事:Tim Cook: iOS 7 is the one Jony Ive has been working on for WWDC – The Next Web

 

おそらく、「iOS 7」と「OS X 10.9」が発表されるとみられます。

Share on Facebook

Apple、「WWDC 2013」では初日の6月10日に基調講演を開催。「iOS 7」や「OS X 10.9」を発表?!

WWDC 2013

Appleは、6月10日から「WWDC 2013」を開催する予定としていますが、AllThingsDによると、初日の6月10日に基調講演を行うことが確認できたそうです。

参考記事:Apple confirms WWDC keynote address scheduled for Monday, June 10th | 9to5Mac

 

同イベントでは、「iOS 7」や「OS X 10.9」が発表されるとみられています。

なお、この基調講演を誰が行うかは不明だそうです。

Share on Facebook

Appleの新しい音楽配信サービス「iRadio」は交渉が難航していることから「WWDC 2013」での発表は間に合わない?!

iTunes Radio Round Icon

Appleは、「WWDC 2013」で新しい音楽配信サービス「iRadio」を発表するために、急ピッチで契約を進めていると伝えられていますが、その契約が思ったように進んでおらず、「WWDC 2013」での発表は難しいようです。

参考記事:Difficult Negotiations May Prevent ‘iRadio’ Launch at WWDC – Mac Rumors

 

Universal Music Groupなどのレコード会社は早くサービスが始まって欲しいと考えているようですが、Sony/ATVや業界4位のBMGが契約を拒否しているそうです。

先日、Googleが「Google I/O 2013」で発表した新しい音楽サービス「Google Play Music All Access」は、SpotifyやRdioといったサービスといったサービスと同様の方法での提供を選びましたが、Appleの「iRadio」はPandoraに似たハイブリッドWebとラジオサービスを統合したサービスとなっているため、ライセンス契約をゼロから行う必要があり、それも契約が進まない要因の1つだとしています。

Share on Facebook

Apple、「iPhone 5S」「iPad(第5世代)」「iPad mini(第2世代)」は9月に発表し「WWDC 2013」では「Mac」やソフトウェア、サービスを発表予定か?!

WWDC 2013

BarclaysのアナリストBen Reitzes氏は、今年の6月10日に開催されるAppleの開発者向けイベント「WWDC 2013」では、「Mac」やソフトウェア、サービス(「iOS 7」や「OS X 10.9」など)に関する発表が行なわれ、「iPhone」や「iPad」に関する発表は9月に実施されるだろうと予想しています。

参考記事:Apple new product launch analysis: will ‘change the narrative’ | BGR

Share on Facebook

Apple、「WWDC 2013」で新しい「MacBook Pro」と「MacBook Air」を発表か?!

MacBook Pro

KGI証券のアナリストMing-Chi Kuo氏は、「WWDC 2013」で新しい「MacBook Pro」と「MacBook Air」が発表されるだろうと報告しています。

参考記事:Notebook Refresh to Be Highlight of WWDC, Non-Retina MacBook Pro to Continue? – Mac Rumors

 

これらの新しい「MacBook」シリーズには、Intelの新しい「Haswell」プロセッサが搭載されるようです。

「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」や「MacBook Air」の他にRetinaディスプレイ非搭載の「MacBook Pro」も継続して販売されるとしています。

また、光学ドライブは新興国でまだまだ利用されていることから、光学ドライブを搭載したモデルも発売されると予想されています。

Retinaディスプレイ非搭載の「MacBook Pro」や「MacBook Air」は「WWDC 2013」の発表後すぐにリリースされるとみられていますが、「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」は、ディスプレイの歩留まりにより出荷が遅れるとみられています。

「MacBook Air」に関しては、Retinaディスプレイが搭載されるという噂がありましたが、同氏によると「MacBook Air」にはRetinaディスプレイは搭載されないと予想しています。

Share on Facebook

Apple、「WWDC 2013」のチケットが2分で完売したことに配慮し2013年秋に「Tech Talk」を開催

WWDC 2013

先日、Appleが販売を開始した「WWDC 2013」のチケットですが、販売開始からわずか2分で完売したことで話題となりました。これにより、参加できないという開発者が多数いるとみられています。本日、Appleは今年秋に開発者向けに「Tech Talk」を開催すると発表しました。

参考記事:Apple addresses WWDC sellout, says that separate Tech Talks are coming this fall – The Next Web

 

発表した記事の中で、「WWDC 2013」のチケットがあっという間に完売したこと、参加できない開発者が「WWDC 2013」の様子をストリーミング動画でリアルタイムに閲覧できること、参加できなかった開発者と「Tech Talk」で会うことを楽しみにしていることなどが書かれています。

Share on Facebook

Apple、一部の開発者に2分で完売した「WWDC 2013」のチケットのセカンドチャンスを与えている?!

WWDC 2013 チケット 完売

日本時間の本日午前2時に販売が開始され、わずか2分で完売した「WWDC 2013」のチケットですが、Appleが一部開発者に対してセカンドチャンスを与えているようだと伝えています。

参考記事:Apple Offering Some Devs a Second Chance at WWDC Tickets – Mac Rumors

 

Red Sweater Softwareの創設者Daniel Jalkut氏は、Appleの担当者がチケットの購入を失敗した一部の開発者に対して電話を行なっているとツイートしています。

また、Eric Doleki氏がブログに投稿した内容によると、Appleの開発チームは「WWDC 2013」のチケットの購入しようとしたが、処理が完了しなかったことを認識しており、Appleから謝罪の電話があったと伝えています。

また、チケットの予約は完了しており、12時間以内に購入する方法をメールで連絡すると伝えられたそうです。

Appleから同様の電話を受け取った開発者は複数いることが確認されているそうです。

Share on Facebook

「WWDC 2013」のチケットは過去最速の "2分" で完売!

WWDC 2013 チケット 完売

日本時間の本日午前2時より販売が開始された「WWDC 2013」のチケットですが、今年はなんとわずか2分で完売してしまったようです。

参考記事:Apple’s WWDC conference sells out in a record 2 minutes – The Next Web

 

去年はも2時間と短い時間であっという間に完売していましたが、今年は更にその上をいく2分という短時間で完売してしまいました。価格も1599ドル(約16万円)と決して安い金額ではないのですが、この短時間で完売するのはすごいですね。

過去の「WWDC」のチケット完売にかかった時間は以下。

  • 2008 – 2ヶ月
  • 2009 – 1ヶ月
  • 2010 – 8日
  • 2011 – 10時間
  • 2012 – 2時間
  • 2013 – 2分
Share on Facebook

「WWDC 2013」はここ最近では最長の空白期間となる230日以来の基調講演に

Apple 基調講演

6月10日から14日までの期間に「WWDC 2013」が開催されることが発表されましたが、前回「iPad mini」の発表が行なわれた基調講演から230日以来となる基調講演になるそうです。

参考記事:WWDC 2013 could mark 230 days since last Apple keynote event, the longest in recent memory | 9to5Mac

 

この230日という空白期間はここ最近では最も長い空白期間となっています。

Share on Facebook