タグ ‘ YouTube

MicrosoftとGoogleが「Windows Phone」向け「YouTube」アプリを共同開発。MS版「YouTube」アプリは便利だが規約違反のため公開停止

YouTube for Windows Phone

Microsoftは、Googleが「Windows Phone」向けに「YouTube」アプリを作成しないことから、独自に「YouTube」アプリを開発していましたが、このアプリ、広告が表示されない、動画をダウンロードできるなど非常に便利だったのですが、「YouTube」の規約違反がみつかりGoogleより公開停止が要請されていました。

参考記事:MicrosoftとGoogleが仲直り: Windows Phone用の“正しい”YouTubeアプリを共作へ | TechCrunch Japan

 

MicrosoftとGoogleの2社は、この件で合意に達し、2社が共同で「YouTube」アプリを開発することになったそうです。

MicrosoftとYouTubeは共同で、今後数週間以内にYouTube for Windows Phoneアプリをアップデートし、広告の有効化など、YouTube APIサービス規約の遵守を図る。その間Microsoftは、Windows Phone Storeにある既存のYouTubeアプリを以前のバージョンで置き換えるものとする。

現在もMicrosoft製「YouTube」アプリは「Windows マーケット」からダウンロード可能で、広告削除機能も有効に動いているそうです。ただし、動画のダウンロード機能は削除されています。

なお、MicrosoftとGoogleが共同開発したアプリが公開された場合、「YouTube」アプリでは広告が表示されることになります。

Share on Facebook

YouTubeの利用者数は毎月10億人以上で毎分「100時間以上(約4日)」の動画がアップロード

YouTubeのサービスが開始されてから8年になりますが、現在、1ヶ月の利用者数は10億人を超え、1分間のアップロード数はなんと100時間以上(約4日)にものぼるそうです。

参考記事:YouTube reveals users now upload more than 100 hours of video per minute, as the site turns eight – The Next Web

 

また、昨年時点では1分間に48時間のアップロードだったそうです。

Share on Facebook

GoogleがMicrosoftに対して「YouTubeアプリ(MS製)」の公開停止を要求

YouTube for Windows Phone

Googleが、Microsoftに対して現在、公開されているMicrosoft製の「YouTube」アプリについて、5月22日までに公開を停止するように文書で要求したそうです。

参考記事:グーグル、MSに「Windows Phone 8」向け「YouTube」アプリの公開中止を要求 – CNET Japan

 

Microsoft製の「YouTube」アプリは、広告ブロック機能や動画のダウンロード機能を備えており、これらの機能が「YouTube」の利用規約やAPIの利用規約に違反しているということです。

これらの利用規約では、同サイトからの動画のダウンロードを明確に禁止しており、認可されたYouTubeプレーヤー以外の手段を用いてYouTube上の動画にアクセスすることも一切禁止している。また、YouTubeによってビデオ中に挿入された広告の変更や置き換え、妨害、ブロックを行うアプリケーションも禁止している」

Share on Facebook

Google、次期動画コーデック「VP9」を6月17日に完成予定。「Chrome」や「YouTube」で次世代動画圧縮技術の提供を開始

Googleは、オープンソースのビデオフォーマット「WebM」の次期動画コーデック「VP9」を6月17日に完成させ、リリースすることを明らかにしました。

参考記事:グーグルの次期ビデオコーデック技術「VP9」が完成間近–YouTubeでも利用可能に – CNET Japan

 

Googleによると、6月17日に発表に合わせて、Webブラウザの「Chrome」や動画配信サービス「YouTube」で「VP9」のサポートを開始するとしています。

新しい動画コーデック「VP9」は、現在、利用「WebM」で利用されている「VP8」よりも圧縮効率が高く、現在、主流の「H.264」の後継規格「H.265」と同様のパフォーマンス向上を目指しています。

「H.264」や「H.265」を利用するには、特許料を支払う必要がありますが、GoogleではロイヤリティーフリーのWebビデオ圧縮技術が広がることを期待しているそうです。

GoogleのコーデックエンジニアPaul Wilkins氏は、メーリングリストでVP9のビットストリーム仕様の最終的スケジュールに関する詳細を明らかにしています。

Share on Facebook

YouTube、1ヶ月0.99ドルから設定できる有料チャンネルの提供を開始!

YouTube

YouTubeが、月額払いの有料チャンネルサービスの提供を開始すると発表しました。

参考記事:YouTube launches subscription channels with pilot partners at $0.99/mo, will expand in coming weeks – The Next Web

 

月額料金は、0.99ドルから設定可能で、それらの有料チャンネルには14日間の無料体験期間が存在するそうです。

また、年間一括払いをすると割引を受けることも可能になるということです。

既にいくつかの有料チャンネルの提供は開始されているようです。

Share on Facebook

Google、完全に再設計された「YouTube for Windows Phone」をリリース。スタート画面のライブタイルに動画やプレイリストなどをピンで止めることが可能に

YouTube for Windows Phone 8

Googleは、Windows Phone向けに完全に再設計された「YouTube」アプリを公開しました。

参考記事:YouTube for Windows Phone 8 ‘completely redesigned’ with pinning, playlist, child safety features, and more – The Next Web

 

このアプリでは、スタート画面のライブタイルに動画やプレイリスト、チャンネル、検索クエリなどを表示することが可能になっています。その他にもプレイリストの改善やスクリーンがロックされた状態でのバックグラウンド再生などに対応しています。

Share on Facebook

Google、地域や性別、年齢で人気の動画を公開する「YouTube Trends Map」を公開

YouTube Trends Map

Googleは、地域や性別、年齢別に人気のある動画を公開する「YouTube Trends Map」を公開しました。

参考記事:Google launches YouTube Trends Map to show the most popular videos across the US in real-time – The Next Web

 

なお、現時点では米国のみ対応となっているようです。

YouTube Trends Map

Share on Facebook

Google、まもなく「YouTube」で有料チャンネルの提供を開始

YouTube

計画に詳しい複数の関係者によると、動画サービス「YouTube」は数週間以内に有料チャンネルの提供を開始する計画だと伝えています。

参考記事:米ユーチューブ、近く有料チャンネルの導入を計画-関係者 – Bloomberg

 

匿名の情報筋によると、有料チャンネルは月額1.99ドル(約200円)で提供される予定となっています。

なお、YouTubeはメールで以下のようにコメントしているそうです。

ユーチューブは電子メールで、「現時点で発表するものはない」としながらも、「視聴者に楽しんでもらえ、パートナーにレンタルや広告以外のコンテンツ収入をもたらすことができる有料視聴プラットホームの創出を検討している」と表明した。

Share on Facebook

Google、「Gmail 2.2 for iOS」をリリース。「YouTube」「マップ」「Chrome」のリンククリックでアプリを直接起動可能に

Gmail for iOS

Googleは、iOS向けに「Gmail 2.2.7182」をリリースしました。

- YouTube、マップ、Chrome のリンクをクリックして、モバイル ウェブの代わりにこれらのアプリに直接アクセスできます(アプリがインストールされている場合)。これらの設定は、アプリ内の設定でオフにできます。

- すべてのアカウントから一度にログアウトする代わりに、1 つのアカウントからログアウトすることができるよう、サポートを追加しました。

Share on Facebook

Google、「YouTube」でアップロード完了時にメールを送信する機能とアップロード時にデフォルトで「プライベート」にする機能を発表

YouTube

Googleは、「YouTube」に新たに2つの機能を搭載したと発表しました。

参考記事:YouTube now emails you when your video is live, and will soon default all uploads to ‘private’ – The Next Web

 

1つ目は「YouTube」へのアップロードが完了したときにメールを送信できる機能で、必要がない場合は受け取らないように設定で変更できるそうです。

2つめはアップロード直後の公開設定をプライベートにできる機能で、公開する前にタイトルや説明文を変更することができるようになります。ただし、設定をパブリックに変更しないと他のユーザーが閲覧できなくなります。

Share on Facebook

広告

Facebook

カレンダー

2017年3月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿

アーカイブ